男女の心の移り変わり

一人になりたい理由

しばらく一人になりたいと思う時は一般的にネガティブになっていることがほとんどで、人の話を聞くのも億劫になっているものです。
良かれと思ってアドバイスしてくれていることが分かっていても、話を聞くだけでイライラしてしまったり、つい八つ当たりをしてしまってトラブルに発展するというケースはめずらしくありません。

一人になりたい理由に多いのは仕事や恋人に関することが多く、そんな時は親しい人ほど距離をあけたくなるそうです。

たとえば仕事に関するネガティブな悩みは恋人や友人に話しても理解されないことも多く、話すことで言われたくない言葉を言われてしまう可能性もあります。
そうすると精神的により落ち込むようになりますから、一人になって冷静に考えてみようという決断に至るのではないでしょうか?また恋人とのトラブルがきっかけで将来を考えるようになり、一人になる時間が欲しくなる場合もあるそうです。

これは金銭や浮気が問題になっていることもあれば、性格的に合わない、嘘をつかれたことで信頼できなくなったなどの理由が多いです。
出会いから時間が経つと様々な面が見えてくるので、別れるつもりはなくても気持ちを立て直すという意味で必要な時間なのかもしれません。

そして何をしても気持ちが晴れない、あるいはより落ち込むようになったなど良い方向へ進まないのであればうつ病の可能性も考えられますから、心療内科への受診など違った解決策も探してみるといいでしょう。

   ▲